初心者から始められるネイル検定独学用通信講座!!
かわいいはなまるマーケットで主婦の副業として紹介されました!!

11/30 まで試験開始キャンペーンexclamation×2ネイルバックプレゼントなど4大特典つきぴかぴか(新しい)
  
ぴかぴか(新しい)

↓ ネイリスト技能検定に独学で合格する通信教育はこちら ↓

2008年09月24日

ネイリストとして独立するには

ネイリストとして独立するには


かわいいサロンに就職してから独立

ネイルサロンを開いてお客様に実際にケアをしたりアートをしたりするには、専門的な知識と技術が不可欠です。また、ネイルスクールを卒業しただけでは、経験が少なく「接客」「リサーチ」などが不足して、お客様に満足できるサービスをしてあげらないこともあるようです。

ネイルサロンで知識と技術と接客のしかたや経験をつんで、自信を持ってネイルサロンを開いたほうがいろんな面でうまくいくようです。


かわいいネイルサロンに就職して店長を経て独立

店長経験を持つ方は、店の経営の仕方も勉強できたり、しかも仕入先の確保ができたり、顧客管理の仕方、接客のノウハウも覚えて独立後もスムーズに行くようです。
しかし店長になるまでの努力は計り知れないことを覚悟しておいてくださいね。


かわいいネイルスクール後すぐに独立

早くサロンを開きたいという方はネイルスクールに通っている最中にアルバイトでサロンに勤務し、接客マナーやサービスのノウハウ、たくさんの方へのサービスを通しての経験を積んで、卒業後、独立する方もいます。
貯金もパワーも必要です。



このように初めから独立の目的のある人は、独立の指導もあるネイルスクールやコース、サロン実習が充実しているネイルスクールなどを選ぶと良いでしょう。

中には独立の際の仕入れ先の面倒までみてくれたり、料金設定のアドバイスや店舗で使用するテーブルなどの仕入れもアドバイスしてくれるところもあります。


独学で勉強しネイルサロンを開いているかたもいます。
しかし、最近はネイルサロンがたくさんできて競争が激化しています。お客様は満足できるサービスを求めているので、知識や技術、経験があるネイリストを選んでいます。経験や知識がないためにお客様の爪にトラブルを与えたり、病気にしてしまったりする可能性があります。最近では、スカルプなどが人気なのでしっかりとした技術と知識がなく、お客様の爪にカビでいっぱいになるということも多いのです。かなり専門的なサービスなので、しっかりとネイルスクールで基礎を学ぶことをオススメします。一概には言えませんが、残念ながら素人のネイリストが多くトラブルも多くなっているのも事実です。

なぜなら

それは「ノウハウ」を持っていないからです。

「ノウハウ」を持ってから独立したほうがいいと思いませんか?
ネイルサロンの店長を経て独立するのが一番ですが、この「ノウハウ」があればネイルスクール後に独立も可能です。

ネイリストとして独立するための顧客管理、リピーターの作り方、接客方法、クレーム応対、什器の仕入れ、コスト管理、効果的な宣伝方法などのノウハウを知っていたらそんな心配はありませんよね。

ネイルスクールではここまで具体的に教えてはくれないノウハウは
こちら


【ネイルサロン経営者が教える】
自宅ネイルサロン開業の方法











posted by チヒロネイルで自宅でネイルサロンを開業 at 00:00 | Comment(0) | ネイリストとして独立するには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。