初心者から始められるネイル検定独学用通信講座!!
かわいいはなまるマーケットで主婦の副業として紹介されました!!

11/30 まで試験開始キャンペーンexclamation×2ネイルバックプレゼントなど4大特典つきぴかぴか(新しい)
  
ぴかぴか(新しい)

↓ ネイリスト技能検定に独学で合格する通信教育はこちら ↓

2008年10月15日

試験当日の消毒管理・衛生管理による減点対象・失格対象

exclamation×2ネイル検定の消毒管理・衛生管理による減点・失格対象


ネイル検定1級2級3級も共通
試験では、消毒管理や衛生管理も含まれています。
普段からきちんとできるように気をつけましょう!


ネイル検定合格の減点対象___________


・手指を消毒する際、消毒液はコットンに含ませて清拭をおこなうこと
スプレー式の消毒液などで、直接噴霧消毒をすること

・ウェットステリライザーの消毒液が乾燥しているのに、補充しなかった場合
消毒液は揮発性のため、コットンやガーゼが乾燥したら補充するようにと、ネイル検定の規定で定められています。

・器具や用具・材料を落とした場合、ネイル検定の試験管や監査官に連絡せずに拾う
こういった場合、挙手して「落としたので拾います」との連絡が必要です。
器具や用具・材料を落として、自分で拾い、手指消毒も器具消毒もなく、そのまま使用しますと減点対象となります

・自分で拾い、手指消毒・器具消毒をおこなったら、「消毒しました」と挙手して報告すること
再使用しない場合は消毒しなくても構いませんが、落とした物を拾う行為に対して手指消毒が必要です

・器具・用具・材料を直接テーブルに置いてはいけません

・消毒が不適切と認められる場合
器具が不衛生だったり、消耗品が耐用を越えているようなものを使用していても減点対象になりますので、注意してください


以上がネイル検定合格のための減点・失格対象の規定になります。



テーブルセッティングによる減点対象はこちら




独学でネイル検定1級合格の方法は、こちら



posted by チヒロネイルで自宅でネイルサロンを開業 at 10:30 | Comment(0) | ネイル試験 当日の減点対象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。